ピーナッツバターを作るぞ!

日記

 

こんにちは、どいさゆです(*‘ω‘ *)

 

わたしの将来の夢は「ピーナッツバターの生産者」になることです。

 

まだまだ生産者になるために何から始めればいいのかもわからないような状態ですが、生産者になるまでの過程を日記のようにこのブログに書いていこうと思います。

 

本当に生産者になってから、この日記を見返したら「あーこんなこと考えてたな」と振り返るのも楽しそうなので(笑)

 

ピーナッツバターを作りたいと思ったきっかけ

 

ピーナッツバターを好きになったのは、約6年前(2015年)。

 

アメリカに留学したのがきっかけでした。

 

アメリカ人はピーナッツバターが好きな人が多く、ピーナッツバターサンドやピーナッツバターを使ったお菓子もたくさんあります。

 

 

わたしはアメリカの「Reese’s」というピーナッツバターのチョコが大好きでした

 

参照:Reese’s

 

アメリカに留学して以来、ピーナッツバターにはまり、今では毎日食べるほど大好きです

 

ただ、アメリカのスーパーにはたくさんの種類のピーナッツバターが並んでいましたが、日本では2~3種類しか並んでいません。。。

 

そこでわたしは、美味しくて体にいいピーバッツバターを作って、日本でも広めたいと思うようになりました。

 

ピーナッツバターはカロリーが高くて体に悪いと思っている人が多いです。

 

でも実際は、添加物や砂糖が入っていないものを適量食べる分には、体にいいです。

 

ピーナッツは、タンパク質が豊富で、良質な脂質やビタミンも多く含まれています。

 

ピーナッツの栄養素については、もっと勉強していきます

 

大好きなピーナッツバターを自分で作って、たくさんの人に食べてもらえたら嬉しいので、生産者になろうと思いました。

 

どんなピーナッツバターを作りたいか

 

今現在(2021年6月9日)、わたしが作ろうと考えているピーナッツバターについて書きます。

 

わたしが作りたいピーナッツバターは、添加物、塩、砂糖が一切入っていない100%ピーナッツでできたピーナッツバターです。

 

参考にしているのはアリサンのピーナッツバター。

記事も書いています↓

【レビュー】アリサンピーナッツバター!オーガニック?おいしい?写真付きで紹介!
今回は、ALISHAN(アリサン)の ピーナッツバターを紹介します!どんな製品なの?味は?おいしいの?などの疑問にお答えします。わたしが実際に食べた感想も写真付きでお伝えします。レビューが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

 

また、サステイナブルな製品にしたいので、オーガニックで無農薬のピーナッツを使い、容器はプラスチックではなく、環境にやさしいビンなどを使いたいです。

 

環境問題についても、まだまだ勉強中です

 

もし店舗を持てるのであれば、お店に容器を持ってきてもらったら少し安くピーナッツバターを買えるような仕組みも作りたいです。

 

環境を配慮して、洗剤などを量り売りしている「エコストア」がイメージ

 

 

ピーナッツバターを自分で作るとなると、いろいろこだわりがでてきますね。

 

作るためにどのくらいお金と時間がかかるのか不安ですが。。。

 

でもどうせ作るなら自分の気に入るものを作りたいので、そこは妥協しません。

 

また新しいアイデアが浮かんだら、このブログで共有していきます!

 

インスタもやっているのでよかったらフォローお願いします♪

 

Instagram:@sayu.nutsbutter

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました