【レビュー】アリサンピーナッツバター!オーガニック?おいしい?写真付きで紹介!

商品レビュー

 

こんにちは、どいさゆです(*‘ω‘ *)

 

今回は、わたしが毎日食べているといっても過言ではない、ALISHAN(アリサン)のピーナッツバターをご紹介します!

 

 

わたしはピーナッツバターが大好きで、様々なピーナッツバターを食べ比べています。

 

 

この記事はこんな方にオススメ
  • オーガニックピーナッツバターを探している方
  • 無添加のピーナッツバターを探している方
  • ピーナッツバター好きの方

 

アリサンのピーナッツバター

 

アリサンのピーナッツバターには「クランチータイプ」と「スムースタイプ」の2種類があります。

 

クランチータイプ

 

スムースタイプ

 

最後のほうにこの2種類を比較してみた感想も書いていますので、購入前の参考にしてみてください♪

 

ALISHAN(アリサン)ってどんな会社?

 

アリサンは、1988年、埼玉に移住したジャックとフェイがオーガニックやベジタリアンの食材をおすそ分けすることから始まった会社です。

 

30年以上たった現在も、オーガニックやベジタリアンの食品を取り扱っています。

 

アリサンWebサイト

Alishan Organics
アリサン・オーガニック・センターは、オーガニックの食品を中心に、信頼できる食品をお届けしています。埼玉県高麗にあるカフェでは、世界各地から届く食材と、有機野菜や地元農家の野菜を使ったベジタリアン料理を満喫いただけます。

 

 

アリサンは、今回紹介するピーナッツバター以外にも、ドライフルーツやオートミールなど健康的な食材をたくさん取り扱っています。

 

アリサンカフェ

 

埼玉県にはアリサンのカフェがあり、オーガニックやヴィーガン対応の食べ物が食べれらます。

 

 

ヴィーガン対応のハンバーガー↓

 

 

わたしも実際に行って見ましたが、お店の雰囲気もよくとても美味しかったです

 

ヴィーガン対応のピーナッツバタークッキーもありました♡

 

 

 

オーガニックだから安心して食べられるし、ピーナッツバターの味がおいしかったです!

 

原材料

 

アリサンのピーナッツバターは、オーガニックのピーナッツだけで作られています。

 

油、砂糖、塩、乳化剤はいっさい使われていません

 

 

 

 

栄養成分表示には「食塩相当量は0g」、原材料名のところには、「有機ピーナッツ」と書かれているので、本当にピーナッツ100%とわかります。

 

 

健康意識が高く、添加物が入っていないものを探している方にオススメ!

 

 

 

アリサン以外の無添加ピーナッツバターだと、メゾンデノワがオススメです。

 

 

ナッツバター専門店のピーナッツバターで、有機JAS認証がされたナッツだけを使った無添加ナッツバターです。

 

 

記事もありますので興味のある方は読んでみてください↓

【徹底レビュー】メゾンデノワの有機ピーナッツバターを買ってみました!
今回は「Maison des Noix(メゾンデノワ)」 の 有機ピーナッツバター を買ってみたのでレビューします! オーガニック?高級ナッツバター?ギフトに最適?おいしすぎる?などなど、写真付きでご紹介します。健康志向の方やナッツバター好きの方はぜひ参考にしてみてください♪

 

価格

 

価格は、Amazonで1個454g 1404円

 

無添加でオーガニックピーナッツを使っているのを考えると、安いです。

 

参照:Amazon

 

オーガニックピーナッツを使ったものは、価格が高く、内容量が小さいものが多いです。

 

アリサンはピーナッツバター以外の製品も多く取り扱っているので、多く仕入れることで価格を下げられているのですかね。

 

 

毎日食べるわたしにとって、お手頃なオーガニックピーナッツバターはありがたいです

 

 

カロリー

 

カロリーは、30g(約大さじ2.5杯)あたり190kcal

 

 

ピーナッツ自体カロリーが高いので、ピーナッツバターはどのメーカーでも高カロリーです。

 

食べすぎないように気をつけましょう。

 

目安としては1日大さじ2~3杯までがベストです。

 

中身はどんなかんじ?

 

ふたを開けてみると、中はこんなかんじ。

 

◆クランチータイプ

 

◆スムースタイプ

 

無添加なので、ピーナッツの油が分離しています。

 

横から見ると分離しているのがよくわかります。

 

 

これはアリサンのピーナッツバターが無添加の証拠。

 

油を流してしまわずに、下にたまっているピーナッツとしっかりかき混ぜましょう!

 

しっかり混ぜるとこうなります↓

 

◆クランチータイプ

 

◆スムースタイプ

 

ピーナッツバターが他メーカーに比べてやわらかいので、混ぜやすいです。

 

味はどうなの?

 

味は砂糖や塩が入っていないので、ピーナッツそのものの味を感じられます。

 

ピーナッツ本来の甘みがとってもおいしいです♡

 

 

甘さは控えめなので、甘くしたい方は、はちみつやメープルシロップを混ぜるといいと思います。

 

 

スプーンですくいだしてみると、こんな感じ↓

 

◆クランチータイプ

 

クランチータイプは、かなり大きめの粒のピーナッツが入っています。

 

このピーナッツのザクザク感が大好きです♡

 

 

◆スムースタイプ

 

スムースタイプは粒がないので、パンに塗りやすいです。

 

 

おすすめレシピ

 

アリサンのピーナッツバターは、塩や砂糖が加えられていないので、何にでも合います。

 

わたしはよくオートミールやパンケーキのトッピングとして使っています♪

 

いちごオーバーナイトオーツ

 

オーバーナイトオーツとピーナッツバターを軽く混ぜながら食べると最高においしいです。

 

 

作り方

▶︎オートミール 1/2cup
▶︎豆乳 50ml
▶︎豆乳ヨーグルト 大さじ2
▶︎チアシード 大さじ1
を容器に入れて混ぜ、冷蔵庫で一晩寝かせる。

 

トッピング

▶︎いちご
▶︎りんご
▶︎ピーナッツバター
▶︎ココナッツチップス
▶︎カカオニブ

 

パンケーキ+ピーナッツバター

 

パンケーキにフルーツと一緒にピーナッツバターをトッピングするとおいしいです。

 

 

作り方(5枚分) 

▶︎オーツ粉 1/2cup
▶︎つぶしたバナナ 1本
▶︎豆乳 130ml
を混ぜて生地を作る。
※生地を20-30分くらい置いておくと、トロトロになり焼きやすいです。

ピンク色のソースは、ラズベリーと豆乳ヨーグルトを混ぜて作っています。

 

トッピング

▶︎ピーナッツバター
▶︎冷凍ベリー
▶︎ナッツ
▶︎ココナッツ チップス
▶︎バナナ

 

その他にも、インスタグラムで様々なピーナッツバターを使ったレシピを載せているので、ぜひ試してみてください♪

 

インスタグラム⇒@sayu.nutsbutter

 

最後に

 

アリサンのピーナッツバターはいかがでしたでしょうか?

 

 

無添加、砂糖なし、食塩なしでこのおいしさのピーナッツバターはすごすぎです。

 

わたしはこれからもリピートします(笑)

 

このブログでは、もっと色々なピーナッツバターを紹介していこうと思います♪

 

また、インスタグラム(@sayu.nutsbutter)では、ピーナッツバターを使ったレシピを載せています。

 

 

 

おすすめのピーナッツバターおいしい食べ方など知っていましたら、ぜひインスタでDMをくれるとうれしいです。

 

 

ナッツを使ったヘルシーなレシピを紹介するYouTubeチャンネルもございます!

 

 

ぜひチャンネル登録コメントをして頂けるとうれしいです♡

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました