アイハーブのおすすめナッツバター!1度は食べるべきNuttZoのナッツバターをご紹介!

商品レビュー

 

こんにちは、どいさゆです(*‘ω‘ *)

 

今回は、iHerb(アイハーブ)ミックスナッツバター「NuttZo」を買っててみたのでレビューいたします!

 

わたしはナッツバターが大好きで、様々な製品を食べ比べています。

 

この記事はこんな方にオススメ
  • iHerb(アイハーブ)が好き
  • iHerb(アイハーブ)のおすすめ品を知りたい
  • 健康に良くて、おいしいナッツバターがほしい
  • ナッツバターが好き

 

iHerb(アイハーブ)とは?

 

iHerb(アイハーブ)とは、世界150か国以上で使われている通販サイトで、オーガニックや健康的なサプリメント、コスメ、食品、日用雑貨などを販売しています。

 

https://iherb.co/BkoEfyQ

 

ヴィーガンや健康食品が好きな人に注目をされており、最近、世界各国で人気が広がっています!

 

 

海外の通販サイトですが、日本語訳もされており、配達はヤマト運輸や佐川急便などの日本の配送業者が行ってくれるため安心です。

 

今回わたしが購入したナッツバターは佐川急便で、注文してから7日で届きました。

 

アイハーブは他の通販サイトより安く買えるため、海外のオーガニック製品やサプリメントを購入するときによく使います

 

また、日本ではあまり売っていない、珍しい製品が見つけられるのもアイハーブの特徴です♪

 

 

今回ご紹介する「NuttZo」のナッツバターは、スーパーやAmazonで見たことがありません

 

アイハーブは様々な製品を取り扱っているので、みなさんもぜひ一度見てみてください。

 

\\ お得な情報 //

アイハーブ商品購入の際に、以下の紹介コードを使うと、5%OFFになります!

☆初回の方だけでなく、リピーターさんも使えます!

 

  • 紹介コード: DKT9132

 

ぜひご活用ください♪

 

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品

 

 

NuttZo ナッツバター紹介

 

では早速、NuttZo(ナッツ)のナッツバターをご紹介します!

 

NuttZoってどんな会社?

 

NuttZoは2008年にダニエル(Danielle)さんによって設立された、ナッツバターを販売している会社です。

 

公式サイト(英語)

About Us
NuttZo is the ORIGINAL multi-nut and seed butter. Find your favorite nut butter with or without peanuts, with no added sugar or oils. Shop our online store whe...

 

もともとは、ダニエルさんが養子として受け入れた息子たちに、栄養価が高いものを食べさせたいという思いでナッツバターを作ったのがきっかけです。

 

NuttZo は、「Project Left Behind」という非営利団体への支援も行っており、ペルーやインドの恵まれない子どもたちのサポートもしています。

 

ナッツバターを販売するだけでなく、ボランティア活動をしている点が素敵だと思います

 

わたしが購入したナッツバター

 

今回わたしは、アイハーブ6種類のナッツバターを購入しました。

 

 

  • ナチュラル パレオ パワーフュエル(スムース)
  • オーガニック パレオ パワーフュエル (スムース)
  • オーガニック パレオ パワーフュエル(クランチー)
  • ケトバター(クランチー)
  • ピーナッツプロ(スムース)
  • チョコレートケト(クランチー)

 

⇒アイハーブで商品の詳細を確認したい方はこちら

 

名前だけではどんなナッツバターなのか分かりにくいですよね…。

 

後ほど1つずつご紹介しますのでご心配なく

 

まず、NuttZoの面白いなと思ったところは「ボトルが逆さまなところ」です。

 

 

一般的にナッツバターのフタは上についていますが、NuttZoはフタが下です。

 

左2つがNuttZoで、右はコストコのミックスナッツバター↓

 

NuttZoのナッツバターは無添加のため、オイルとナッツが分離します

 

 

逆さまに置いておくとオイルとナッツが混ぜやすくなるので、逆さまになっているのです。

 

ただ、一度開けたら、通常のナッツバターのように、ふたを上にして保管する必要があります。

 

一度開けてからは、ふたを上に向けて置かないとオイルが漏れることがあるそうです

 

容器が逆さまのナッツバターは初めて見たので、工夫されていて面白いな~と思いました。

 

では、わたしの購入したナッツバターを1つずつレビューしていきます!

 

パレオ パワーフュエル (スムース)

 

パレオ パワーフュエル(スムース)は、ナチュラルタイプオーガニックタイプ2つを買いました。

 

 

ナチュラルタイプが、1,433円

オーガニックタイプが、1,583円

※価格は時期によって多少変動します

 

やはり原材料がオーガニックになると少し値段が上がりますね

 

原材料は以下です。

  • カシューナッツ
  • アーモンド
  • ブラジルナッツ
  • アマ二シード
  • チアシード
  • ヘーゼルナッツ
  • パンプキンシード
  • ケルト海塩

 

ナチュラルタイプは普通の原材料ですが、オーガニックタイプの原材料は、ケルト海塩以外すべてがオーガニックです。

 

個人的に、ブラジルナッツやヘーゼルナッツが入っているナッツバターは初めてです!

 

余計な添加物砂糖はいっさい入っていません。

 

 

栄養成分(大さじ2杯〈33g〉あたり)はこちら↓

  • エネルギー:180kcal
  • タンパク質:6g
  • 脂質:15g
  • 炭水化物:8g
  • 食物繊維:3g

 

さすがナッツバター、カロリーは高いです。

 

カロリー制限をしている方は食べない方がいいと思いますが、一般の方は1日大さじ2~3杯までを目安にしましょう。

 

ナッツバターは全般的にカロリーが高いです

 

ふたを開けると…

 

 

まず紙のカバーがついています。

 

これをはがすとこんな感じ↓

 

 

オーガニックタイプもナチュラルタイプも全く一緒に見えます。

 

無添加なので、オイルが上の方に浮いています。

 

 

このオイルは流さずに下のナッツバターと混ぜます。

 

 

オイルが多めでサラサラしていて混ぜやすいです。

 

味はどうかというと、塩が引き出している絶妙な甘さがとっても美味しいです!

 

今まで食べてきた塩入りのピーナッツバターは、塩味が強くて正直あまり好きじゃなかったですが、NuttZoは塩が入っていても美味しいです!

 

というか、塩が入っていると言われなければ分からないくらい、ちょうどいい加減で塩が入っていて甘みを引き出しています

 

スイカに塩を少しかけると甘く感じるかんじです

 

また、オーガニックタイプとナチュラルタイプのちがいですが、味は全く変わりません(笑)

 

 

ナッツやシードがオーガニックオーガニックじゃないかだけで、原材料は同じなので同じ味になるんですかね。

 

同じ味なら価格が安いナチュラルタイプでいいかな~と思います。

 

iHerb(アイハーブ) で「NuttZo」で検索すると探せます♪

 

オーガニック パレオ パワーフュエル(クランチー)

 

最初にご紹介したのは、パレオ パワーフュエルのスムースタイプでしたが、クランチータイプもあります。

 

 

スムースタイプはナッツやシードがすべてペースト状になっていますが、クランチータイプは少し粒が残っており、ザクザクした食感があります。

 

 

価格は、1,583円でスムースタイプとほぼ同じ

※価格は時期によって多少変動します

 

原材料はスムースタイプと全く同じです。

  • カシューナッツ
  • アーモンド
  • ブラジルナッツ
  • アマ二シード
  • チアシード
  • ヘーゼルナッツ
  • パンプキンシード
  • ケルト海塩

 

栄養成分(大さじ2杯〈33g〉あたり)は、スムースタイプと同じです。

  • エネルギー:180kcal
  • タンパク質:6g
  • 脂質:15g
  • 炭水化物:8g
  • 食物繊維:3g

 

ふたを開けて、紙のカバーを外すとこんな感じ↓

 

 

クランチータイプなので、チアシードやナッツの粒が見えます

 

 

無添加のため、ナッツとオイルが分離していますので、しっかり底から混ぜます。

 

クランチータイプは、ナッツバターが固くて、オイルも少なめなので、一番混ぜるのが大変でした(汗)

 

ナッツはペースト状にしないと、オイルが少ないんですかね

 

混ぜ終えるとこんな感じ↓

 

 

味はスムースタイプと全く同じで、塩味が絶妙に効いていておいしいです。

 

スムースタイプとクランチータイプのちがいは、粒が残っているか残っていないかだけで、味は一緒です

 

ただ、クランチータイプは、ナッツやシードの粒が奥歯にめっちゃ詰まるのが気になります…。

 

ザクザク感を楽しめるのは良いですが、歯に詰まるのは好きじゃないです(笑)

 

このクランチータイプは、コストコのミックスナッツバターに味がとても似ています。

 

 

コストコのミックスナッツバターの原材料は、

  • アーモンド
  • カシューナッツ
  • パンプキンシード
  • アマ二シード
  • チアシード

の5つなので、これに

  • ブラジルナッツ
  • ヘーゼルナッツ
  • ケルト海塩

の3つを加えたのが、Nuttzoのパレオ パワーフュエル(クランチータイプ)になります。

 

コストコのミックスナッツバターのほうが粒が大きめですが、両方ともベースがアーモンドとカシューナッツなので、味はかなり似ています

 

 

スムースタイプとクランチータイプの見た目の違いはこんな感じ↓

 

 

ナッツやシードのつぶつぶ感がほしい方はクランチータイプをオススメします。

 

ぜひiHerb(アイハーブ)でチェックしてみてください♪

 

ケトバター(クランチー)

 

ケトバターという珍しいミックスナッツバターも買ってみました。

 

 

ケトバターは、低糖質+ケトジェニックダイエットをしている人向けのナッツバターです。

 

ケトジェニックダイエットとは、低糖質・高脂質・適量のタンパク質の食事のことを言います

 

ケトジェニックダイエットについては、別の記事でくわしく説明していますので、興味のある方は読んでみてください↓

ケトジェニックダイエットに一番いいナッツは? 糖質制限したい方にオススメのナッツをご紹介!
糖質制限ダイエット や ケトジェニックダイエット が最近話題になっており、これらのダイエットに最適な食べ物が 「ナッツ」 と言われています!。 そこで今回は、どのナッツが一番ケトジェニックダイエット にいいのかをご紹介します! ケトジェニックダイエットとは何なのかもご説明していますので、ぜひ参考にしてみてください♪

 

ケトバターの価格は、1,433円

※価格は時期によって多少変動します

 

他のNuttZoのミックスナッツバターと同じくらいの価格です。

 

原材料は以下です。

  • アーモンド
  • ドライココナッツ
  • ブラジルナッツ
  • ピーカンナッツ
  • マカダミアナッツ
  • アマ二シード
  • チアシード
  • ケルト海塩

 

さすが、名前が「ケトバター」というだけあって、ナッツの中でも特に脂質が高いマカダミアナッツピーカンナッツが使われています。

 

そして、いちばん気になるのは「ドライココナッツ」。

 

ココナッツが入ったナッツバターは今まで見たことがありません!

 

栄養成分(大さじ2杯〈33g〉あたり)はこちら↓

  • エネルギー:190kcal
  • タンパク質:4g
  • 脂質:18g
  • 炭水化物:6g
  • 食物繊維:4g

 

ケトバターの大さじ2杯の実質糖質量は、たったの2gです。

(※ 実質糖質量 = 炭水化物 ー 食物繊維)

 

NuttZoのナッツバターの中でも、いちばん糖質が低く、脂質が高いです。

 

中身はどんな感じかというと…

 

ふたを開けるとまず、ココナッツのいい香りがします♡

 

 

また、他の無添加ナッツバターと同様に、オイルとナッツが分離をしています。

 

オイルとナッツを混ぜるとこんな感じになります↓

 

 

けっこうサラサラしたタイプのナッツバターで、スプーンを横に傾けると下に流れ落ちます

 

ケトバターは、脂質の高いナッツを使って作っているので、オイルが多めです

 

ちなみに、スーパーなどでよく売られているSKIPPYピーナッツバターは、サラサラタイプではないため、スプーンを下に向けても流れ落ちません↓

 

 

好みはあると思いますが、SKIPPYのようなコッテリしたナッツバターは、パンなどに染みないため、持ち運び用のサンドウィッチに最適です。

 

 

【SKIPPYピーナッツバター】おいしい?体に悪い?!実際に食べてレビュー!
今回は、スーパーでよく見かける 『SKIPPY(スキッピー)ピーナッツバター』 を徹底レビューいたします!おいしい?値段は?カロリーは?いい点や悪い点は?など気になるところを、写真付きで説明しますので、ぜひ購入前の参考にしてみてください。

 

ケトバターの味はどうかというと、ココナッツの味がかなり強めです。

 

 

砂糖は入っていませんが、ココナッツの甘みで甘くなっています。

 

ココナッツが苦手な方は、ケトバターはやめたほうがいいと思います

 

個人的には、今回購入した5種類の中でいちばん気に入ったのが「ケトバター」です。

 

今までココナッツが入ったナッツバターを食べたことがなかったので、新しい味で好きです。

 

またクランチータイプなので、ココナッツの小さな粒があり、ジャリジャリした舌触りになぜかハマります。

 

ナッツのザクザク感とココナッツのジャリジャリ感が両方楽しめます

 

興味のある方は、ぜひ一度 iHerb(アイハーブ)で「ケトバター」でチェックしてみてください♪

 

ピーナッツプロ(スムース)

 

ピーナッツプロというピーナッツが入っているナッツバターも買いました。

 

 

ピーナッツプロの価格は、899円

※価格は時期によって多少変動します

 

今回買ったNuttzoのナッツバターの中で一番安いです。

 

原材料は以下です。

  • ピーナッツ
  • カシューナッツ
  • アーモンド
  • ブラジルナッツ
  • アマ二シード
  • ヒマワリの種
  • ヘーゼルナッツ
  • ケルト海塩

 

カシューナッツやアーモンドは、他のナッツバターにも含まれていますが、ピーナッツは「ピーナッツプロ」にしか含まれていません

 

砂糖は使われていません。

 

栄養成分(大さじ2杯〈33g〉あたり)はこちら↓

  • エネルギー:190kcal
  • タンパク質:7g
  • 脂質:16g
  • 炭水化物:7g
  • 食物繊維:3g

 

タンパク質が豊富なピーナッツが入っているので、タンパク質量がほかのナッツバターより多いです。

 

また、糖質が高めなピーナッツやカシューナッツを多く含んでいるため、ほかのNuttzoのナッツバターより実質糖質量が高いです。

(※ 実質糖質量 = 炭水化物 ー 食物繊維)

 

 

ほかのナッツバターと同様に無添加なので、開けたすぐは、ナッツとオイルが分離しています

 

 

ナッツとオイルを混ぜるとこんな感じになります↓

 

 

オイルが多めでスムースタイプなので、サラサラとしたテクスチャーです。

 

味は、ピーナッツの味が強いです。

 

ほかのナッツの味はほとんど感じられません

 

ピーナッツだけで作られているアリサンのピーナッツバターに近い味で、ピーナッツそのものの味を楽しめます。

 

アリサン ピーナッツバター

 

 

【レビュー】アリサンピーナッツバター!オーガニック?おいしい?写真付きで紹介!
今回は、ALISHAN(アリサン)の ピーナッツバターを紹介します!どんな製品なの?味は?おいしいの?などの疑問にお答えします。わたしが実際に食べた感想も写真付きでお伝えします。レビューが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

 

ナッツバターでいちばん定番の「ピーナッツ」が使われているので、初めての方でも挑戦しやすい味かなと思います。

 

また、砂糖が入っていないので、ドレッシングや担々麺を作るときに、セサミペーストの代わりにも使えそうです。

 

気になる方は、ぜひ一度 iHerb(アイハーブ)で「ピーナッツプロ」で検索してみてください♪

 

 

チョコレートケト(クランチー)

 

チョコレートケトというチョコレートフレーバーのナッツバターもあります。

 

 

価格は1,433円

※価格は時期によって多少変動します

 

原材料は以下です。

  • アーモンド
  • シュレッドココナッツ
  • カカオマス(カカオ豆)
  • ブラジルナッツ
  • ピーカン
  • 羅漢果(モンクフルーツ)
  • マカダミアナッツ
  • アマ二シード
  • チアシード
  • ケルト海塩

 

本当にいろいろなナッツやシードがミックスされています

 

他のNuttzoのナッツバターとちがうところは「カカオマス」が入っているところ。

 

チョコレートフレーバーなので重要ですよね♡

 

 

栄養成分(大さじ2杯〈28g〉あたり)はこちら↓

  • エネルギー:170kcal
  • タンパク質:5g
  • 脂質:15g
  • 炭水化物:7g
  • 食物繊維:3g

 

若干ほかのナッツバターと比べてカロリーは低いです。

 

他のナッツバターはカロリーが高いナッツが原材料で多く使われていますが、この「チョコレートケト」はナッツよりカロリーが低いカカオマスを多く含んでいるからだと思います。

 

 

まずふたを開けるとこんな感じ↓

 

 

クランチーなのでナッツがゴロゴロとあります。

 

ナッツとオイルの分離はそんなにありません

 

すくいだしてみるとこんな感じ↓

 

 

水分少なめのぽってりとしたテクスチャーです。

 

味は、チョコレートフレーバーだからヌテラのように甘いのだろうと予想していましたが、以外と甘くないです

 

甘さ控えめのチョコレート味でヘルシーそうです

 

甘すぎず食べやすいので、コッペパンなどに挟んだら絶対においしいです。

 

甘味料は砂糖ではなく羅漢果が使われているので、健康にも良さそう。

 

気になる方は、ぜひ一度 iHerb(アイハーブ)で「チョコレート ナッツバター」で検索してみてください♪

 

最後に

 

NuttZoのナッツバターはいかがでしたでしょうか?

 

 

購入した6種類ともすべて、塩味がちょうど良くおいしいです。

 

砂糖が入っていないナッツバターですが、絶妙な塩加減のおかげで甘みを感じられます。

 

iHerb(アイハーブ)には、NuttZo以外にもさまざまなナッツバターが販売されているので、また他のメーカーのナッツバターもレビューしたいと思います。

 

参照:iHerb

 

このブログでは、もっと色々なナッツバターを紹介していきます♪

 

また、インスタグラム(@sayu.nutsbutter)では、ナッツバターを使ったレシピを載せています。

 

 

おすすめのピーナッツバターおいしい食べ方など知っていましたら、ぜひインスタでDMをくれるとうれしいです。

 

また、ナッツを使ったヘルシーなレシピを紹介するYouTubeチャンネルもございます!

 

 

ぜひチャンネル登録コメントをして頂けるとうれしいです♡

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました