【レビュー】ピックスピーナッツバター!おいしい?中身どんなかんじ?写真付きで紹介!

商品レビュー

 

こんにちは、どいさゆです(*‘ω‘ *)

 

今回は、Pic’s Peanut Butter(ピックスピーナッツバター)をご紹介します!

 

わたしはピーナッツバターが大好きで、様々なピーナッツバターを食べ比べています。

 

この記事はこんな方にオススメ
  • おいしいピーナッツバターを探している方
  • 無添加のピーナッツバターを探している方
  • ピーナッツバター好きの方

 

Pic’s Peanut Butter(ピックスピーナッツバター)

 

ピックスピーナッツバターは、ニュージーランドで最も愛されている無添加ピーナッツバターです。

 

参照:Pic’s Peanut Butter

 

創業者のピックさんが自宅のキッチンで作ったのが始まりで、今では、ニュージーランド国内はもちろん、多くの国で人気を集めています。

 

公式サイト

 

ピックスピーナッツバター Pic's Peanut Butter ニュージーランドの無添加ピーナッツバター
オレイン酸が豊富に含まれる特別なハイオレイックピーナッツを100%使用したニュージーランド発,世界に愛される無添加,砂糖ゼロのピックスピーナッツバター(Pic's Peanut Butter)!

 

最近は様々な通販サイトやギフトカタログにも掲載されるくらい、日本でも人気が高まっているピーナッツバターの一つです。

 

 

それではさっそくレビューしていきます!

 

ピーナッツバターの種類

 

ピックスピーナッツバターには、2種類あります。

 

  • あらびきクランチ
  • なめらかスムース

 

 

ピーナッツのザクザクした食感が好きな方は「あらびきクランチ」、パンに塗るためになめらかなのがいい方は「なめらかスムース」がオススメです♪

 

わたしはパンに塗るよりも、そのまま食べたり、オートミールにのせて食べることが多いので、ザクザク食感のクランチタイプ派です。

 

原材料

 

原材料は落花生と塩だけ

 

添加物、保存料、乳化剤はいっさい入っていません

 

 

オーストラリアとニュージーランド政府から優れた健康食品として認められており、健康食品を査定する「ヘルスレイティング」では、最高の5星を獲得しています。

 

健康に気を付けている人でも安心して食べられそうですね

 

栄養成分

 

栄養成分(100gあたり)はこちら↓

  • エネルギー:594kcal
  • タンパク質:26.7g
  • 脂質:47.8g
  • 炭水化物:14.3g
  • 糖類:5.9g
  • 食塩相当量:0.5g

 

栄養成分を見て一番気になるのはカロリー

 

ピックスピーナッツバターだけでなく、ピーナッツバターはすべてカロリーが高いです…。

 

 

ピックスピーナッツバターは、100gで594カロリーなので、18g(約大さじ1杯)あたり106kcalします。

 

添加物が入っていないからと言って、食べすぎたら太ります。

 

どれだけおいしくても、一日大さじ2杯~3杯までに抑えましょう!

 

中身はどんなかんじ?

 

ふたを開けると、中はこんな感じ。

 

 

安定剤や乳化剤を使っていないので、ピーナッツとオイルが分離しています。

 

特にふたを開けた一番はじめは、分離しているのでしっかりかき混ぜましょう

 

 

この分離は、ピックスピーナッツバターが無添加な証拠です。

 

オイルを捨てちゃいけませんよ。混ぜましょう。

 

混ぜるとこんな感じ↓

 

 

下の方までしっかり混ぜるのが、けっこう大変でした(汗)

 

わたしが購入したのは小さいサイズ(195g)でしたが、大きいサイズ(380g)だったら混ぜるのがもっと大変だと思います…。

 

混ぜるのがカンタンな無添加ピーナッツバターがほしい

 

食べてみた感想

 

味は塩味がかなり効いています

 

わたしは普段、塩が入っていない「100%ピーナッツ」のピーナッツバターを食べているので、少し塩味が強すぎると感じました。

 

味は濃いめが好きな方や、料理に使うのにはいいと思います。

 

 

わたしが今回食べた「クランチタイプ」は、ピーナッツがゴロゴロ入っていて食感がとてもいいです。

 

ピックスピーナッツバターは、他のメーカーのピーナッツバターよりもピーナッツの粒がたくさん入っています。

 

ザクザク食感が好きな方にオススメ!

 

 

オススメの食べ方

 

ピックスピーナッツバターは、塩味が含まれているので、パンやフルーツなど何かプレーン味のものと一緒に食べるとおいしいです♪

 

ご参考までに、わたしのインスタからピーナッツバターレシピを載せておきます。

 

パン+ピーナッツバター

 

パンケーキ+ピーナッツバター

 

リンゴやセロリにディップしてもおいしいです

 

価格

 

価格は、Amazonで1個380g 1,385円でした。

※2022年10月9日時点の価格

 

Amazon:ピックスピーナッツバター 380g

 

比較的、他の無添加ピーナッツバターより大容量で安い印象です。

 

似たような無添加ピーナッツバターで私がよく買うのは「アリサン」。

 

アリサンは454g 1404円なので、グラム当たりの値段で考えると若干アリサンのほうが安いです。

 

参照:アリサン

 

ただ、アリサンのピーナッツバターには塩が含まれていないので、ピックスのピーナッツバターとは味がちがいます

 

値段はどちらもそんなに変わらないので、味で選ぶのが一番いいかと思います。

 

【レビュー】アリサンピーナッツバター!オーガニック?おいしい?写真付きで紹介!
今回は、ALISHAN(アリサン)の ピーナッツバターを紹介します!どんな製品なの?味は?おいしいの?などの疑問にお答えします。わたしが実際に食べた感想も写真付きでお伝えします。レビューが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

 

最後に

 

ピックスピーナッツバターはいかがだったでしょうか?

 

Amazon:ピックスピーナッツバター

 

ビンについているラベルが可愛くてプレゼントにもよさそうです♡

 

 

ふたには大きな星がついています☆彡

 

このブログでは、もっと色々なピーナッツバターを紹介していこうと思います♪

 

また、インスタグラム(@sayu.nutsbutter)では、ピーナッツバターを使ったレシピやおすすめピーナッツバターを紹介しています。

 

 

おすすめのピーナッツバターおいしい食べ方など知っていましたら、インスタでDMをくれるとうれしいです。

 

ナッツを使ったヘルシーなレシピを紹介するYouTubeチャンネルもございます!

 

 

ぜひチャンネル登録コメントをして頂けるとうれしいです♡

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました